ジェルネイルに重要なドライケア

ジェルネイルに重要なドライケア

大好きなジェルネイルをしてもらっているとき、あれ?と気がついたことがあります。

 

 

 

そういえばフィンガーバスしないんだなーって。爪の指先をお湯につけてケアを行うと、きれいに拭いても若干水分が爪に残るんですって。ジェルネイルを行うときってね、その水分がすごく邪魔になってしまうので、ドライケアっていうのをするんだって。

 

 

 

ドライケアすることによって、ジェルが定着しやすく、きれいに塗れるようになるんですね。

 

 

 

水分だけじゃなくて、油分も大敵なんだって。ジェルネイルを行うときどこのサロンでも、行うケアになっているんだって。最近はジェルネイルをする人が多くなっているけど、こういう裏の技術があってこそ、きれいに長持ちするネイルになるんですね。