暑い夏を元気に乗り切るネイル

暑い夏を元気に乗り切るネイル

ネイルサロンでネイルアートが一番多く行われるのが夏なんだそうです。サンダルを履く機会が増えるのでフットケアなどでも多くのお客様が来店されます。足の爪だってジェルネイルなどを使ってネイルアートを楽しむことが出来るんです。

 

ヘアサロンの中でもスタッフの技術がぴか一で渋谷 美容室ならmerry。

 

素足を出す季節だからこそサンダルから覗く足の爪にもキラキラのアートをしてみるのも良いのではないでしょうか。夏のネイルの特徴はなんと行っても、カラフルなカラーであり、オレンジやイエロー、ライトグリーンやターコイズブルーなどビビットなカラーが人気ですね。

 

 

 

ジェルネイルなどの場合にはベースをクリアにすることで、涼しげな印象を持たせることが出来ます。またパーツなどは、大きめのストーンやパール、ホログラムやグリッターなどを使ってグラデーションにしたり、ハワイアンを意識してハイビスカスなどを描いたり、夏ネイルならではのデザインは豊富にあるのではないでしょうか。海などに行く機会があれば水着などと合わせるのもいいですね。

 

 

 

夏のネイルのイメージとしては、ポップカラー、ビタミンカラー、マリンをいめーじしたボーダーアート、情熱的なアートや涼しげなアート、ストライプ、パールホワイトなどで、春ネイルのカラーと似た色味もありますがネイルアートを夏らしいものにすることによって、春ネイルの甘さとは違った印象を持たせることが出来るのではないでしょうか。夏はネイルサロンもいつもより混み合うのですが、担当のネイリストさんとじっくり話あって夏にぴったりのデザインを考えてみてはいかがでしょうか。