短い爪にはワンポイントで勝負

短い爪にはワンポイントで勝負

長くてほっそりしていてきれいな形の爪、憧れますよね。でも仕事柄や立場上爪を長く伸ばせない人もいれば、長く伸ばしても形に自信が持てないという方もいて、サンプルのようなネイルアートを楽しめないというのが現実。しかし、短い爪だからこその良いところもあるんです。

 

 

 

長い爪だとどうしても派手になりがちなカラーやデザインも、短い爪ならなぜかキュートに見えてしまったりするんです。

 

 

 

例えばダークカラー。黒やネイビーなど、長い爪ではどうしてもキツク見えがちですが、短い爪ならシックな雰囲気にしあがりますよ。

 

 

 

ベースカラーにネイビー、そしてワンポイントとして薬指にクリアのストーンでドット柄をあしらう。一本の指だけにポイントを持ってくるという方法は、短い爪の方には有効な方法です。

 

 

 

ベースカラーをピンクにして、親指のワンポイントはゴールドのホログラムでハートマークをあしらう。ホログラムはひっかけたりしないので日常使いにはもってこいですね。